読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cachette

溢れ出したとき用

コメンタリーのこと

人生自分の描く未来予想図のまま進めるなんてありえないけどだからこそそこから色々学び経験を重ね、楽しいことをそして幸せを見つけられるんじゃないかと思うわけで、少し上手く行かないからといってこの先全てが台無しになるわけじゃない。それをいい方に変えるのも悪い方に進んでしまうのも自分の意識なんじゃないかと思うわけです。

思う通りになることばかりじゃないけど、そんな悪いことばかりな世の中じゃないよ。

ちょっと探したらそこに楽しいこと、幸せはすぐそばにあるんだよ、と思うのです。

 

わけのわからないことをつらつらと書いてしまいましたがわたしは今その幸せを見つけました。

エイタメBlu-rayの特典ディスクにそれは詰まっていました。

そう!ビジュアルコメンタリー!

三十路を過ぎたおっさんたちがこたつを囲み、食事をしつつ自分たちが最高にキラキラ輝いている映像を適当かつ的確なコメントをしつつ見ている姿を永遠と見聞きできる…

なんて素晴らしい特典映像なんでしょう。

 

くらまるのくだらないキャッキャした会話

それを当たり前のBGMにしか感じてない他のメンバー

すばるくんのボス感

横山さんのお父さん感

気遣いの塊の亮ちゃん

梅干しのパッケージを開けられないひなちゃん

それを介護する安田くん

 

わたしはいったいなにを見せられたんだろう。

でもでももっともっとこれを見たくなるのはなぜなんだろう。

 

関ジャニ∞のメンバーはマルちゃんにどんだけ救われ

大倉くんがそこで笑ってるだけで安心していられたのだろう

長年苦楽をともにしてきた運命共同体の誰にも踏み込めない絆をちょっとだけ見せてもらえた気がします。

カメラに撮られているというか仕事だという意識はあったと思うのだけど、素の彼らを覗き見している気持ちしかありませんでした。

エイタメ本編で見た彼らも、コメンタリーの彼らもなんて魅力的なんでしょう。

 

わたしはコメンタリーを早く見たかったけどそのためには本編を見てからと思い、その順番で見ました。

しかしコメンタリーを見てから本編でもどっちでも良かったなぁと。

だってどっちも良い関ジャニ∞なんです。

関ジャニ∞の良さが満載なのです。

コメンタリーの空気感だからこそ、ドームの大きなステージの上でキラキラと輝けるんだなぁと。

 

今、コメンタリーの映像を思い出しながらこれを書いてるんですけど自然に顔が綻んでしまいます。

 

細かいツボを語りだしたらきりがないんです。だから細かなことは言いませんけど…

当たり前に食事を共有するのはわかりますがなぜ箸まで交換するんですか?

自分の箸でもらうのじゃダメなんですか?(笑)

大倉くんは普段はあんな意味のないことばかり言ってるんですか?

マルちゃん、野菜避けちゃだめだよ。ちゃんと食べよ。

大倉くん、スープをふたつ食すのはなぜですか?

すばるくん、意外と食べるのね。

亮ちゃん、たらこスパゲティ少なかったね(^^ゞ

安田くんとひなちゃんと横山さんはいつだったらごはんいっぱい食べるの?

横山さんとマルちゃんがイチャついてるとマルちゃんの彼女感をものすごく出してくる大倉くんってなんなの?

大倉くんの挨拶イジリはすばるくんをはじめとするお兄ちゃんたちの愛情が溢れてたね。

お兄ちゃんたちにイジられまくってる大倉くんは可愛さの極地だったね。

 

わたしはこの映像にたくさんの幸せをもらいました。

それと同時にますます関ジャニ∞から抜け出せなくなりそうです。

抜け出すつもりはないですけどね(^^ゞ

 

あー、それにしてもいいもん見せてもらったわ(*´艸`*)

しばらくはコメンタリーを見続けたいと思います♡

 

 

 

 

大倉くんのお誕生日

また今年も5月16日がやってきました。

 

大倉忠義さん、32歳の誕生日おめでとうございます。

今頃は初の主演舞台のお稽古真っ最中かと思います。もちろんその合間をぬって別のお仕事や日曜の野外フェスの練習をしているんでしょうね。

忙しいでしょうけどきっと充実した時間なんだろうなと思います。

 

この間の土曜日、大倉くんと高橋くんでメトロックに出演する意気込みを聞かせてもらいました。

アイドルというのは演技のお仕事でも音楽的なお仕事でも、お笑いのお仕事でもどこかよそから来た人みたいな扱いなんだろうな、とだからこその「ホームでやっても仕方ない」発言だったのだろうと思うわけです。

大倉くんは「ファンの方にも還元できたら」とも言ってました。

フェスでの関ジャニ∞の頑張りは余すことなく見られないかも知れないけれど(関ジャムで放送してくれることは期待しつつも)きっとその時の話はどこかで聞けるだろうし、その経験をしたからこその夏のライブがわたしたちにはあるんだと思うから。

なんかもう、行ってらっしゃいするしかないじゃないですかね!

 

舞台もそう。

大倉くんは舞台が苦手なんじゃないかなと思ったのがSHOCKに出た頃かな?

だから勝手に舞台はやらないんじゃないかとずっと思ってました。

でもどうしてその苦手な舞台にさらには主演だし、ストレートプレイでほぼ二人きりの舞台に出ようと思ったのか…

「いつまでも逃げて経験を重ねないで、ただ苦手と言っているのはイヤだなってずっと思っていました。だからあえて今、僕がやるべきことだと思っています」

と、最近読んだ雑誌のインタビューで言っていました。

さらにはなかなか目標を言ってくれない大倉くんが

「この作品をやり切ることが今の僕の目標です」とも言っているのです。

 

大倉くんてその昔、ライブで座り込んでいることが多くて(^^ゞ 

テレビのお仕事でも率先して喋らないし、見切れてるし。

わたしはその頃それについて盲目でいられたけど今思えばそれがイヤだった人もいたのかなって

お仕事に対して貪欲ではあった印象だけどまだ若かったんだなぁと思い返すことがそこそこあります。

考えて見たらその頃、大倉くんは20歳そこそこでした。

若いからで済まされることではないのかもだけど急激に環境が変化してる頃だったから気持ちが追いつかなかったのもあるのかな?と

「わたしって大倉くんに甘いな」と思いつつそう思うわけです。

 

そしてそれから十年以上が過ぎて思うのは大倉くんも他のメンバーに負けず劣らずいい男になったなと。

特に仕事に対しての取り組み方というのかな?

ずっと大倉くんだけを見てきて自分の中にもこの時の大倉くんは…って思うときはあるんです。

人間だから間違うこともあるんだと思います。

でもそれを無駄にしなかったからこそ今、わたしは大倉くんが関ジャニ∞が大好きだし、彼に最大限の期待をしちゃうわけです。

 

そういえばさっき言ってた雑誌のインタビューで「(付き合うひとは)年上でも年下でも関係なくて」と言っていてわたしはそんなの聞いたの初めてでもうずっと大倉くんて若くて可愛い女の子しか好きじゃないんだろうなと思ってたからびっくりしました。

大人になったのね(おいっ!)

 

この1年、わたしは大倉くんにめちゃくちゃ期待して過ごしたいと思います。

 

大倉忠義さま、32歳のお誕生日おめでとうございます。

実り多い1年になりますように、身体に気をつけて過ごせますように田舎から祈っています。

 

 

 

 

 

あーーーっ!もうっ!

先程どうにかやっとエイタメの本編を見終えました。

元気が出るライブのときのように見るのを躊躇する要素なんて一切なかったのに

むしろ早く見たくてたまらなかったのに今まで引っ張ってしまいました。

本当は一気に見たかったんですけど関ジャムがあったのでちょっと中断しつつ見終えました。

途中、関ジャムで侍唄なんて聞いちゃったから最後の方は涙がポロポロ溢れて困りました^^;

このツアーの東京公演に参加させていただいた時の思いが蘇ってしまいました。

本当にいいライブでしたね。

 

もう何度も言ってるんですけどわたしは大倉忠義史上主義です。

大倉くんがとにかく好きで好きで好きでたまらんのです。

前はね、ライブに行っても大倉くんしか見てなかったです。DVDを見てても大倉くんばかり見てました。

でもね、最近は「あー、皆いい男だなぁ」としみじみ思うことが多くてね。

なんとなくだけど自己主張の強かった20代を経てメンバーが全員30代に突入してグループとしての魅力が突出してきたんだなぁと改めて思うわけです。

男は30代からってよく言いますもんね。

めちゃくちゃいい色気がそれぞれにあるじゃないですか…

本当にどこに出しても胸を張っていられる愛しい男たちです。

 

来週の日曜は初の野外フェス!メトロック東京に出るんですよね。

さっきチラッと関ジャムでリハーサルが映ってましたけどやっぱり胸を張っていってらっしゃい!って言える愛しい男たちです。

 

わたしはもうすぐ大倉くんの舞台があって、それからアルバムが出て、そしてお盆には東京ドームで愛しき男たちとはしゃいでる予定です。

 

初の野外フェス、そしてメンバー3人は舞台をこなしてから、さらにはクロニクルや関ジャムといったレギュラー番組もすごく充実している上でのライブツアー!

期待しかないじゃないですか!

楽しみしかないですよね。

 

関ジャニ∞のファンになってもう久しくなりましたがこんなに色々楽しみなのも久しく感じます。

あー、関ジャニ∞を好きで良かった!

 

そして、今日は大倉忠義くんの31歳最後の日。

明日にはまたお誕生日をお祝いする記事をあげられたらな。

 

では、おやすみなさい。

 

 

 

 

 

横山さんのお誕生日

今日ももう少しで終わってしまいますが

 

横山裕くん 36ちゃいのお誕生日おめでとうございます。

 

横山さんが36歳になるなんて

あの時のわたしはその未来を想像してたんだろうか!

って、どの時だって話なんですけどね。

あの時とは2006年5月9日のことです。わたしが初めて関ジャニ∞のメンバーのお誕生日を心からお祝いした日。

月日が経つのは早いものであれからもう丸11年がすぎ

25歳になったばかりだったはずの横山さんが36歳とか!36歳…

あの時(だからどの時だ)のわたしと同じ年になってしまいました。

あぁ、ときが経つのは早いものですね。

こうやって人は…(以下自粛)

 

わたし、普段は大倉くんの話しかしませんけど横山さんのことすごく好きなんですよ。

横山さんて本当に優しいお兄ちゃんなんだなって思うところがたくさんあるからです。

本人の話からすると気づいているみたいですけど大倉くんとか亮ちゃんとか困ると横山さんを見つめて助けてオーラ出してますよね。

で、ほっとけなくて助けてしまう横山さん。

わたし大好きです。

 

今は絶賛舞台中で忙しい横山さんだと思います。

WSでちらっとそのお姿を見させていただきましたけどやっぱり見たかったと後悔するほど素敵でした。

座長として演者として色々と大変かもしれないけれど頑張れぇっと北関東の片田舎から応援しています。

 

ステキな一年になりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

関ジャニ∞好き♡

世間的にはGWが始まりましたがわたしはほぼカレンダー通りになりましてのんびりしたり、慌ただしく過ごしたりしています。

なにが楽しみかって明日の仕事と明後日の両親の通院付き添いが済めば明後日からは息子のところです。

あー、楽しみ♡

息子に会えるのはもちろん、家族揃って過ごす時間はプライスレスです。

 

 

ところで昨夜の大倉くんと高橋くんで大倉くんが関ジャニ∞の関係性について語っていました。

詳細な内容は色々なSNSで知れると思うので割愛させていただきますがざっくりいうと

 

兄弟みたいになっていく

 

って、感じかな?

兄弟って仲良かったり悪かったり、でもいるのが当たり前で心強いときもあれば煩わしいこともある

けれど、きっとかけがえのないものなんだろうなと。

 

色んな媒体でファンの人だったりマスコミの憶測で関ジャニ∞の仲について語られているけど

わたしは本人たちの言葉だけ心にとめておけばいいかなと思っているのでね。

 

わたしには妹がいるんだけど、妹っていいな、ズルいなって思うこともあれば

たまにしか会えないときは会えたら嬉しかったりもします。

もちろんダメ姉さんなのでしっかりした妹を頼りにしてることも多いし。

でも、妹にとってもそれは同じかな?と思うこともあって

うちの子供たちは7つも離れた兄妹なんだけど娘は兄にライバル心を抱きながらもすごく頼りにしてるし

息子は妹が可愛くてしかたがないみたい。

自分より出世したら嫌だと言いながらもなんだかんだと将来についてアドバイスをくれます。

そこそこ仲の良い姉妹兄妹だと自負できるんだけど彼らもそうあるのかな?と思ったらなんだか嬉しかった。

子供のときからずっと一緒で、苦楽を共にしてきた関係だから、気兼ねなくお互いがお互いに甘え、頼りにしあい、また頑張ってると思えば頑張れる…

もちろん馴れ合いから低迷する時期もあるかもだけどそれも必要なことなのじゃないかと思うわけで

なんて素敵な関係なのだろうと。

 

昨夜の大倉くんと高橋くんを聞きながら関ジャニ∞好き♡となったのは言うまでもなく

それを導き出してくれた高橋優くんには本当に感謝しかありません。

 

大倉くんて、あまり自分のこと話さないから優くんみたいな聞き出し上手な人がいると色々話してくれるんだなぁと

これって優くんが末っ子長男なのも関係してるのかな?って思います。

わたしの知ってる末っ子ってわたしみたいな1番上の子の懐にすっと入ってきて甘えるのが上手いので(笑)

大倉くんも関ジャニ∞の中では下だけど大倉家ではお兄ちゃんだもんね。

お兄ちゃんとかお姉ちゃんて自分のことあまり多く語らないイメージなんだよね。

言わなくてもいっか、って思うことが多い。

だから優くんと一時間半がっつり話してくれる大倉くんと高橋くんはずっとずっと続いてほしいと思います。

たまにびっくりするようなこと言い出すけどね(何とはいわんよ、何とは 笑)

 

 

さて、これから巷で話題のJCDを見ようと思います。

あと一週間ちょっとが長く感じるんだろうなと思いながら…

あ、それと一緒にやっぱり

関ジャニ∞好き♡

ってなるんだろうな!

 

 

 

 

 

自担に歌われたらこの一生に悔いなし

今日はいいお天気ですねぇ。

わたしは朝からフル稼働していました。

衣替えをしてからお散歩に(*^^*)

少し暑かったけれどお天気がいいとテンションも上がります。

そしてそのお散歩中に見つけたなんとなく♡型の雲
f:id:noi_noi_t:20170416140052j:image

なんとなく♡型してるでしょ?

こういうの、好きなんですよね(^^ゞ

年甲斐もなくテンション上がります!なんだかいいことありそうな気もするし。

 

昨夜の大倉くんと高橋くんは楽しかった。

お仕事が早く終わって早くニッポン放送に入ったらびっくりされたとか、舞台の台本を読んでたら皆静かだったとか

お尻があったらいいとか(笑)

久しぶりにイライラじゃんけんもあったし、ね。

本当に楽しいあっという間な一時間半でした。

 

そしてそして、ブロ友のもみじさんが

「関ジャニ∞の自担に歌われたらこの一生に悔いなしな曲」についてのアンケートを実施します - 空の音を聴く

興味深い記事を更新していらしたので乗っかってみようと思います。

でもね、これ難しいんです!

特に狭い範囲の音楽しか聞いてこなかったし、なのに自担にとなるとあれもこれもってなってしまって(^^ゞ

しかも世代を反映しているのかとても古い曲も出てきてしまいます(笑)

その辺りはお許しいただけると幸いです!

 

まず関ジャニ∞のボーカルと言ったらこの人

渋谷すばるさん!

渋谷さんに歌われたら悔いなしの一曲は

サザンオールスターズ希望の轍です。

サザンの曲は難しいんです。

でも、渋谷さんなら問題なく歌ってくれると信じています。

そして数あるサザンの曲からこれを選んだのはただ単にわたしが好きだから(コラ)

あとは中島みゆきさんの糸も渋谷さんの声で聞きたいかな!

あの、言い出したらきりがなくなるので心を鬼にしてやめておきます。

 

次は錦戸亮ちゃん!

亮ちゃんには何を歌ってほしいかな?って亮ちゃんの歌声を聞きながらエイトの曲を聞いてたんですけど

いまさら言わせていただくとこの人の歌い方って本当に色っぽいですよね。

色々忘れて酔いしいれてしまうところでした(^^ゞ

そんな亮ちゃんに歌ってもらったら悔いなしの曲は…

KinKi KidsのBonnie Butterflyです。

わたしね、亮ちゃんにはやっぱり踊ってほしいみたいです。

それも色っぽく歌いながら色っぽく踊ってほしい!

ちょっと苦しそうにしてくれたら最高です(え?)

 

そして次は安田の章大さん!

あのね、あのね!さっきの亮ちゃんもだけど年下3人には踊れるうちはどんどん踊ってほしいわたしです。

なので安田さんにもKinKi Kidsの曲から選ばせていただきました。

めちゃくちゃ男っぽくしかも色っぽく踊っていただきたいということで

カナシミブルーなんていかがでしょう?

ちょうどメンバーカラーもブルーだしってそういうことじゃないんです。

この曲はKinKi Kidsの曲の中でも一番好きな曲なのです。

それを安田さんに託したい!是非是非お願いします。

 

はい!次は丸山隆平さんです。

隆平さんにはですね、ちょっとせつなそうな顔をしてでもやさしく歌っていただきたいという理由で選んでみました。

SMAPさんのオレンジ!

またメンバーカラーがオレンジだからだろとか言わないでください。

なんだかとっても隆平さんぽくないですか?

普段はベースの隆平さんにギターで弾き語りされたら倒れますよ!わたしは!

普段はステキな笑顔でわたしたちを笑顔にしてくれる隆平さんだからこそ、そのやさしさで包んでほしくて…ダメですかね?

 

はいっ!そしてお次は村上さんちの信五くんです。

信五くんには王道アイドルの曲をと思ったのですが王道ながらもその中からミディアムテンポなのを選んでみました!

ぜひともダンスしながら陶酔した表情で歌っていただきたい!

少年隊のバラードのように眠れなんていかがでしょう?

ほら、見たいでしょ?聞きたいでしょう?

ヒナちゃんには絶対に合うと思うんです!

 

そしてそして、横山裕くんです。

横山さんの甘いあまーいベリースイートな歌声で聞きたいのは…

これまたKinKi Kids薄荷キャンディーです。

歌ったことありましたかね?

でも聞きたいんです。

「オレ歌上手くないねんで?」

「うん、知ってる!」

「おい、失礼やな」

「じゃ、歌って」

「や、だからさ」

「裕くんの薄荷キャンディーが聞きたいのっ!」

「お前、アホやろ?」

とか言いつつ顔を真っ赤にしてめちゃくちゃ照れながら歌ってほしいのです!

わたしが言ったところで照れてくれるかは問題ですが(^^ゞ

とにかく裕くんの甘い声で薄荷キャンディーが聞きたいのです!

 

さぁ、トリはわたしの自担である大倉忠義さんです。

はっきり言わせていただくとこの世の中にあるわたしが好きな曲全部って答えたいんです。

大倉くんがちゃんと心をこめて歌ってくれるならなんでもいい。

それが無責任ヒーローでも悔いなんてないんです!だって無責任ヒーローは大倉くんのソロコンの思い出の一曲ですし

なのでね、色々考えて決めました。

大倉くんが2008年のソロコンで最後に歌った最後の涙にします。

だってアイドルだもんとどっちにしようか悩んだんですけど…どっちも音源として残ってないですもんね。

最後の涙はまもりたいのアンサーソングなんだそうです。

こんな風に彼女が思ってくれたらうれしいと23歳の大倉くんの願望が詰め込まれた曲です(^^ゞ

うん、それにしよ。

また聞きたいけど聞けないですもんね。

でも本当は本当になんでもいいんです(^^ゞ

大倉くんが歌ってくれるならなんでも(笑)

 

 

このアンケート、難しかったけど楽しかったです。

もみじさん、ステキなアンケートをありがとうございました。

わたしはこういうの思いつかない人なのに乗っかるのは好きなのでこれからも面白いこと思いついたらぜひぜひ誘ってくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

4/14

おはようございます。

タイトルからは日付が変わって4月15日の今日、皆様はいかがお過ごしですか?

昨日は地獄から天国みたいな経験して女神さまっているんだなとこの年になって実感させていただきました。

本当に感謝してもしきれません。どうもありがとうございます。

わたしもいつか女神さまになれるよう日々精進したいと心から思いました。

 

 

この春より、娘は中3に進級し、息子は就活の洗礼を受けている我が家であります。

娘は将来の目標をはっきりと口にするようになり茨の道になるんだろうなと母の心配をよそに前を見て歩んでいます。

息子は人生の岐路に立ち色々考え、自分の置かれている状況と夢の狭間でとても悩んでいるようです。

わたしはといえば子供が大きくなるにつれ、見守るしかできないもどかしさと日々戦っているところです。

親っていいことばかりじゃないのに、むしろ大変なことばかりなのに子供が楽しそうにしてくれるだけで大変だったことなんてどこかにいってしまうし、幸せだなぁと思ってしまうんですよね。

本当に不思議。

この一年、子どもたちの笑顔をたくさん見られたらいいなと思っています。

頑張れ、子どもたち!

 

 

 

なんて真面目なことを言っておきながら以下は子どもたちがここを見たらこんな母親だったのか…とがっかりするような内容です(^^ゞ

でも、ここは母であることを忘れることもできる場所だと思うので自由にいかせていただきます!

 

ブロ友のにゃろめさんが

にゃろめ on Twitter: "《関ジャニ∞に言われたい歌詞パートソート》 https://t.co/6dQhXqDZEq というものを作りました。永遠に関ジャニ∞から甘い言葉を囁かれるソートです。あなたは誰にどの愛の言葉を言われたいですか?(注意:性癖がバレます)"

面白そうなツイートをしていらしたのでわたしもやってみました! 


f:id:noi_noi_t:20170415090044j:image

上位はもちろん自担である大倉くんのパートばかり。

『ずっとそばに…』なんて耳元で囁かれたら本気で離れないと思います(笑)

でもでも『俺んとここいや』も捨てがたい!

『俺んとここいや』なんて強気だった大倉くんに『ずっとそばにおってくれへん』なんて囁かれたら…と妄想しただけで空を飛べそうな気がします。

 

が、しかし注目すべきはその下!

横山さんと渋谷さんのパートが食い込んで来ています。

しかもかれこれ強気な感じのパートです。

誤魔化してるつもりも焦らしてるつもりもないのですが…

なので次はどうなってるか見てみたいと思います。
f:id:noi_noi_t:20170415090802j:image
f:id:noi_noi_t:20170415090952j:image
f:id:noi_noi_t:20170415091054j:image

おやおや?強気なのが好みかと思ったらいきなりそうでもないパートも食い込んで来ています。

わたしの情緒不安定っぷりが露呈しています。

これじゃ性癖がはっきりしないですね。
f:id:noi_noi_t:20170415091444j:image
f:id:noi_noi_t:20170415091530j:image

見事に下位に安田さんが集中していてわたしは安田さんに萌えがないのかと思われがちですがこれにはわけがあるのです。

安田さんにはもっと強引に迫ってほしいのです!

普段やさしい安田さんだからこそ!ここぞと言うときには強引に!

わたしが大倉さんと付き合っていたとしても(厚かましすぎる設定だが…)そんなん関係あらへん!みたいな安田章大が好みなのです!

彼氏のお友達でやさしくてふわっとしたいつも笑顔な安田さんが豹変したところを見たいのです(これがわたしの性癖なんだろうな^^;)

でもこれが彼氏(だからその設定!)の友達マルちゃんだと違うんだよねぇ。

マルちゃんには飲み会とかで大倉くんが酔いつぶれてわたしとサシのみしてるときに『大倉の彼女じゃなかったらさ…あ、今のん忘れて』みたいにドキっとさせてほしい!

そしてそれからマルちゃんをそういう目で見たい(どういう目だよ!)

たぶんわたしは人によって性癖が変わるんだと思います。

これ、全員分行けるんですけど長くなるのでまた別の機会に…って知りたい人いるのかしら?(^^ゞ

 

さてさて、この週末はブロ友さんが実施している楽しそうな、でも難しいアンケートの回答を考えて過ごそうと思ってます。

またここに載せられたらいいな。